治療料金


交通事故治療









初診 0円
2回目以降 0円


保険診療

初診料(施術料含む)
1割負担 500円
2割負担 1,000円
3割負担 1,500円
施術料(2回目以降)
1割負担 200円
2割負担 3500円
3割負担 500円
※ただし、施術部位が上半身と下半身の両方に及ぶ場合は、
1割負担・2割負担の場合は
50円追加
3割負担の場合は
100円追加となります。
骨盤の調整は片方につき
1000円の追加となります。


保健を使用しない場合

(保険証をお持ちでない方、又は保険を使いたくない方)
初回(施術料を含む) 3,000円
施術料(2回目以降)
上半身のみ、又は下半身のみ 1,400円
上半身と下半身の両方 1,600円
※健康保険を使わないので肩こりでもOKです。
(ご存知の方も多いと思いますが、整骨院において肩こりでは健康保険を使えません。)

※近年、保険の種類によっては患者様に調査の書類を送ってきたりと、チェックされることがあります。
健康保険を使用しない実費での施術は、そういった
わずらわしさがありません。

※施術内容は保険施術とおおむね同じです。


脊柱管狭窄症


こんな症状で悩まれていませんか?



諦めるには早すぎます

まず当院にお越しください!




脊柱管狭窄症とは

脊柱管は脊髄が通っている空洞で、その脊柱管が狭くなって神経が強く圧迫され足腰の痛みやしびれが現れる疾患、と一般的に言われています。

他方で、神経線維が引き伸ばされて炎症を起こすことによって、しびれや痛みが出るという考え方もあります。当院では後者の考えです。


症状としては、
○ 長時間歩けないが、しばらく休むとまた歩ける
○ 前かがみになると楽である
この2つが主な症状です。

歩けなくなる時間には個人差がありますが、目安として20分以上続けて歩くことができなければ重症と考えていいでしょう。

ただし、この症状が出るのは脊柱管狭窄症だけではなく、「閉塞性動脈硬化症」 という病気の場合にも出てきます。

閉塞性動脈硬化症とは足の動脈が硬化して、狭くなったり詰まったりなどして 足を流れる血液が不足することによって歩行障害が起こる血管の病気です。

脊柱管狭窄症との見分け方は、自転車に長く乗れるかどうかです。
脊柱管狭窄 症の方であれば、自転車に長く乗ることができるのですが、閉塞性動脈硬化症の方は自転車に長く乗ることができません。

もし、「長い時間歩く」と「自転車に乗る」の両方ができない場合は、血管専門の病院に行くようにしてください。

逆に言うと、「長時間は歩けないが、自転車は問題なく乗れる」という方は、是非当院へお越しください。

脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニアなどによる
坐骨神経痛専用 「プレミアム整体」

プレミアム整体 7,000円
回数券 6回(1回6,500円) 39,000円
回数券 12回(1回6,250円) 75,000円
回数券 18回(1回6,000円) 108,000円
ここで、「本気で改善していきたい」

という方のために特別な提案です。

初めての方限定!お試し価格!

2回で2,980円!

1日限定2名 8/31末まで79%OFF!


キャンペーン適用の条件

・お試しが終了しても、必要であれば以降計画的に通院することができる方。(初めから1回しか来院する気がない方は施術いたしません)

・当院での受診が初めての方。
・事情があって1回しか来院できなかった場合でも料金は 2,980 円です。
・以下に記載されている内容に同意できる方。

プレミアム整体の特徴
その場で痛みをどうにかするものではなく、身体の構造から変化をさせて根本 からの改善を目指します。
そのためはこちらからの施術だけではなく、骨に対するトレーニング、「骨トレ」が必要になってきますので、「骨トレ」の指導を行いながら、患者さんと二人三脚で改善を目指します。
身体の構造から変化を させますので、ある程度の期間が必要です。

また、日常生活の身体の使い方や過去の怪我などにも遡って、現在の身体の状態や施術法を考えていきます。



プレミアム整体はこんな方におススメ




プレミアム整体がおススメできない方



特別施術料金


特別施術(50分程度)・・・・・・5,000円(要予約)

・保険診療内の施術では物足りない、もっと長時間じっくりと施術してほしい、という方の為の施術です。

※この施術だけは水曜日の午後に行う「完全予約制」ですので、事前のご予約をお願いします。

※どうしても水曜日の午後では都合が悪い、という方はご連絡ください。
曜日・時間応相談です。





肩こり特別施術(35分程度)・・・・・・4,000円(要予約)

・肩こりに特化した施術です。
・肩こりがきつい方、頭・首・肩をスッキリさせたい方におススメです。

※「特別施術」と「肩こり特別施術」は水曜日の午後に行う
 「完全予約制」ですので、事前のご予約をお願い致します。

※どうしても水曜日の午後では都合が悪い、という方は、ご連絡ください。曜日・時間応相談です。



その他の施術&料金


骨盤矯正・・・・・・初回5,000円 2回目以降3,500円

※骨盤調整(骨盤矯正)は他の施術と併用される場合は、1,000円で出来ます。

・骨盤のズレや歪みを調整して回復させていきます。
・骨盤の歪みがあると、ダイエットの際にも効果が上がらないと言われています。



風邪の場合に
「リンパの流れを良くする施術」・・・・・・
4,000円(予約不要)


・風邪をひいた場合にはリンパの流れを良くすると、回復しやすいと言われています。

実際、風邪の方にこの施術を行った場合、当院ではおよそ6割程度の方が次の日に「体が楽になった」と言われています。








耳ツボダイエット1回・・・・・・1,000円(予約不要)
耳ツボダイエットのみご利用の場合

・当院で他の施術と併用の場合は500円で行わせていただきます。
・金属アレルギーの方は、ガラスの粒をつかいます。

・交換の目安は、1週間に1回です。











猫背の矯正(1回約60分)・・・・・・5,000円(予約制)

※施術可能な時間は水曜日のPM3:00~PM7:00ですが、

都合がつかない方はご相談ください。 応相談です。

また、下記のように「猫背の矯正」を上半身・下半身の2回に分けて、

別々の日に行うこともできます。




この場合、予約は不要です。水曜日の午後以外の時間にお越しください。



猫背の矯正(1回約30分)・・・・・・2,500円(予約不要)
猫背の矯正(下半身30分)・・・・・・2,500円(予約不要)

この場合、予約は不要です。
水曜日の午後
以外の時間にお越しください。


70代男性、猫背の矯正1回の施術での結果です。

施術前は首が前にひょこっと出て、お腹も前にひょこっと出ています。

施術後はそれらがある程度改善されています。

患者さんご自身も、身体が動きやすくなったのを実感されています。




髪型も服装も変わってしまっているので別人のように見えますが、「施術前」の写真から3日後「施術後」の写真を撮影したものです。

初日に「猫背の矯正」の下半身を行い、その
3日後上半身を行いました。

施術前の写真では背中が硬くて反らないので、腰の負担が大きくなってしまい、両腕をつっぱることができない状態です。

しかもこの姿勢で3秒程度しか保持できませんでした。

猫背の矯正「上半身」「下半身」をそれぞれ一回ずつ行った結果、両腕でつっぱって身体を支えることができました。

また、慢性的に腰が痛くて仰向けで寝ることができなかったのですが、施術後は仰向けで寝ることができるようになりました。

さらに、猫背の矯正を数回行うと、寝ている時によくなっていた「こむら返り」も改善されました。



●猫背のデメリットその1「見た目で損をする」

自信がなさそうに見えますし、実年齢より上に見られます。

特に初老の方が猫背になってしまうと、より年齢が上に見られてしまいます。

また、バストの位置が下がる、お尻が垂れる、ぽっこりお腹になりやすい、ウエストがくびれにくい等の美容的にも損をしてしまいます。

さらには、猫背になると血液やリンパの流れが悪くなりがちですので、新陳代謝が低下して、ダイエットの効果が上がりにくくなる可能性があります。


●猫背のデメリットその2「痛みが出る」

肩こり、頭痛(筋緊張性)、背中の痛み、腰痛、膝の痛み、こむら返り、等が出やすくなります。

また、不眠症、眼精疲労、呼吸器疾患、胃腸疾患、等の一因になる場合もあると言われています。


●猫背のデメリットその3「身体の動きが悪くなる」

背中の動きが悪くなり、スムーズな動きができなくなります。

マラソンは長時間自分の体重を支えて、体を前へ運ぶ必要があるため、姿勢が良くないと、より大きな負担が足などにかかってしまいます。

ゴルフも姿勢が良くないと、綺麗なスイングプレーンがつくれません。

これらの症状を見て、「私も当てはまるかも」と思った人は要注意です。

猫背で本当に怖いのは、見た目の問題ではなく、猫背により引き起こされる症状の方が怖いのです。

「猫背はよくなりますか?」とよく聞かれます。

答えは背骨自身の変形がない限り改善します。

ただし、ご自身でも普段の姿勢等に注意してもらう必要があります。

変形は年令とともに出てきますから、早めに施術がポイントです。




高齢者の方へ

高齢者の場合は猫背、円背に限らず、症状の改善には若い人の倍以上の施術回数を要します。

また、骨自体が変形してしまっている場合は、見た目上の猫背が変化しない場合もあります。(柔軟性を出すことは可能です)

あるいは骨粗鬆症が発症されている方の場合、治らないことも有りますのでご承知おきください。


店舗情報